キャンピングカーのある生活

家族でキャンピングカーに乗って、お出掛けしています。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年が始まり早3日が過ぎてしまいました。

年末年始の休みがあっという間に過ぎ去って、なんと今日から仕事始めです。

ブログもいつから更新していないんだろ~って所ですが、思い立ったが吉日なので今日からまた
ぼちぼちと始めて行こうと思います。

取り合えず、クリスマスイベントなどがあったのですが、新年早々なので昨年の締め括りのDIYなどを書きたいと思います。

しかしながら、写真などが一切無いので何とも味気無いのですが・・・・・・

今回は、キャンカーネタでは無くPCネタです。

我が家のセカンドPCに、中古の NOTEを手に入れたのですが、どうも当初よりあまり調子が宜しくない。
ネットは頻繁に切れるし、起動不良ブルースクリーンまで頻発。

これは、安物買いのなんとやらだと反省しつつ、とりあえずHDD&メモリーが寿命ではないかと思い替えて見るも
改善されずで、挙句の果てには、起動不能&BIOSも立ち上がらない始末。
これは、もう廃棄するしかないと思いつつ、ネットで色々情報収集してみるとどうやら GPU が怪しい!

これを交換するとなると、ボードを取替えになるようなので、それなら新しいPCを買うほうが良い。

あきらめきれずあがいていると、同じ様な症状から リフロー なる作業で復旧したという情報をキャッチ!
一筋の光明が見えてきました。

本来は、製造工程でボードとGPU等々を厳密な温度と時間管理により接続する作業らしいですが、
今回はGPUの排熱不良による半田接続の不良部分を半田溶解の温度まで過熱し再半田すると言った作業イメージです。

作業の成功率は、・・・・・・・・一か八かの賭けみたい。

作業温度と加熱時間のデーターを収集し、年末31日の仕事納めをしてから作業開始です。
前夜に大まかに解体しておいたPCからボードだけを抜き取ります。

そして、GPU以外に影響を与えないように遮熱処理を施し、本来はヒートガンで加熱・・・・となる所ですが
我が家にそのようなものは無く、手元にあったキャンプの時に炭を起こし用バーナーで代用です。
しかし、その温度は1600度とか書いてあるので、再弱で野作業です。

温度管理は、GPU付近に温度センサーを取り付け温度変化を見つつバーナーオン!

見る見る温度が上がって行きますが、まずはプレヒートを十分にしてから目的の温度まで一気に上げます。
その後は、静止した状態で自然冷却し、触れる位になったら遮熱材を除去し際組み立てです。

おそらく、解体から組み立てまで一時間半位でしょうか?

組み立て後、恐る恐る電源を入れて見ると何事もなかったように、起動します。
確認の為、GPUの温度を測定してみるとこの時期室内でGaoで動画を再生した時に57度でした。
ちなみに、CPUもほぼ同じ温度です。

ばらして見て分かりましたが、なんとCPUとGPUが隣り合わせで、しかもヒートパイプで繋がっていました。
しかも、外からでは分かりませんが、GPU上部に銅製の小さなヒートシンクがありそこにかなりの埃が溜まっていました。

おそらくここが原因だったのでしょうが、この時期に綺麗に掃除した状態でこの温度ですから
夏場とかで、しかも埃が詰まり気味になったらかなり怪しい状態になる事でしょう。

一か八かの作業でしたが、運良く?復旧する事が出来たので、これでしばらく使う事が出来そうです。

今度同じ作業をしなくても済むように、時々エアーで掃除するようにしなくちゃね!


                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村







琵琶湖オフの帰り道にて、初めての経験がありました。
証拠の写真が無いのが、残念な所です。

それは、オフ会会場を後にして湖畔道路から高速のICに乗る所から始まりました。
料金所を過ぎてさあこれから高速に乗るぞ!と言った所でルームミラーに後方より赤い回転灯を回してパンダ車が爆走して来る姿が・・・・・・・

何もしていなくても小心者の私は即座にウインカーを出して左に寄せて徐行運転です。
その横をあっという間に走り去って行きましたが、その後も同じ様なパンダ車が走り去っていきます。

これはもしや事故渋滞では?と心配になりナビの渋滞情報を検索してみると、この先道路に落下物の表示があり
その対象物に初めて見る表示が・・・・・・・!

” 人 ”・・・・・・・・ひと!って何?

一瞬、何の事か理解できませんでしたが、しばらくすると前方に赤い回転灯が見えてその横を通過する際に
全てを理解する事が出来ました。

通過時に、目に入った者?人?は大きなリュックを背負ったヒゲモジャの外人さんでした
高速道路上で、警察官に説明されていましたが、どうも理解出来ていないように見受けられました。

高齢者が高速道路に迷い込むと言った報道は聞いた事がありましたが、実際に目にすることは初めてのことでした。

事故が起こる前でよかったですが、どこから侵入したのでしょうかね?




                                にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
すっかり続きを忘れていましたが、本来の目的の琵琶湖オフです。

京都散策を終えて車に帰ってから、ナビをセットし直してオフ会会場に向けて出発です。
お昼前に出て京都市内を走りますが、かなりの人と車で走り難いです。

途中、外観が京都らしいお店を横目に見つつ、
20111106031.jpg

琵琶湖の湖畔道路に乗りましたが、ここで渋滞につかまりノロノロと進んで無事現地に到着すると
2番目でした。
20111030035.jpg

湖畔はこんなところでした。
20111030034.jpg


その後、続くように集結となりました。

ここで、夜会用のテントを立てて後はまったりタイムです。
雨が心配されましたが、なんとか天気も持ち風もそれほど吹かなかったので過ごし易かったです。

ヒーターが必要とまではいかなかったですが、それでも夜半はそれなりに冷えていましたね。

で、翌朝!
20111030042.jpg

朝焼けが何とか見えました。
で、こんな感じに集結していました。

ZIL三兄弟?
20111030043.jpg

湖畔組?
20111030044.jpg

別のアングルからは
20111030038.jpg
20111030040.jpg

ちらっと、夜会用のテントが見えていますね!
天気が怪しかったので、早めにテントを畳んでいると、小雨模様になりましたがたいした事も無く後は
しばしの談笑となり、ZIL三兄弟?の三河の大御所が出発するというので、我が家も出発する事にしました。

帰路も順調に走り、明るい間に帰り着く事が出来ました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
先週に引き続き、オフ会に行ってきました。

今回は前回より近いので、現地入りの前に少しだけ寄り道をする事にしました。
準備は前回の荷物が積んだままなので、 簡単です。

いつものICから高速に乗り、走行車線オンリーの燃費重視で走ります。

特に、問題なく桂川PAまで走り、ここでP泊とも思いましたが、今回は子供たちと一緒に
地下鉄に乗ってお出掛けと思っているので、地下鉄へのアクセスの良い駐車場として目星をつけていた所まで行く事にしましたが、これが裏目に出る事になろうとは・・・・・・・・・

AM2:00頃、目的の駐車場まで来た所でなにやら張り紙があり、ゲートにバリケードがしてありました。
良く張り紙を見てみると、「10月29日は貸切の為、駐車場の利用は出来ません」との事。

えっ!駐車できないの!ここまで来たのに!・・・・・・・・・・


しばし、張り紙を見たままフリーズしていましたら、赤い回転灯をつけた車がバリケードを交わして中に入っていきました。
これには、さすがに無理だな~とあきらめ、別の候補地をナビにセット!

今来たルートだなーと考えても仕方が無いので、ナビの言うがままに走って現地に無事到着!
ここで朝まで過ごす事にして、おやすみなさーい!


・・・・・・・・で、あっという間に朝が来て、昨夜のお宿はここでした!
20111030001.jpg 
20111030003.jpg

で、車内で慌しく朝食をとり駅まで向かいます。
まあまあの距離ですが、そこは始めての地でもあるのであちこち見つつ駅まで到着!
地下街からこんなものまで見ることが出来ました。
20111030004.jpg 

何処かはすぐに分かりますよね?

京の都!京都です。

ここで、子供用に地下鉄の一日乗車カードを購入!私はいつものイコカで地下鉄の旅が
始まります。

見所はたくさんあるのですが、オフ会を見据えて少し離れた所の一箇所に絞り込み地下鉄に乗り込みました。
田舎暮らしの我が家一行はうろうろしつつ、なんとか目的の駅に無事たどり着く事が出来ました。

そこから少し歩いてたどり着いた所がここです。
20111030008.jpg
小野小町ゆかりの所で、今回一緒に来ているのが女の子だったので、ここにしました。

拝観料は大人のみで子供は無料でした。
朝早いのでわれわれ以外には、一人しか居なかったのでゆっくりと見て回り、可愛らしいお土産を買った所で、プチ散策は終了です。

来た道を又戻り又地下鉄に乗り込みますが、今度は人がやたらと多いです。
日頃、公共交通機関に馴染みの無い私には、かなりのストレスでした。

やっとの事で、京都駅まで帰り着居た所で、子供たちの「お腹すいたー」コールが・・・・・・
お昼にはまだだいぶ早いのに~
仕方ないので、駅地下のパンやさんで買って帰ろうかと思うと奥で食べれそうなので
ここで軽めのおやつ?を頂きました。

お腹が良くなれば、後は車まで帰るだけなので、行きとはルートを変えて帰ることにしましたが
やはり帰りは遠く感じましたね!

駐車場に帰ってみると、出る時にはガラガラの駐車場が満車状態になっていました。
恐るべし京都!

さて、本来の目的地にナビをセットして出発です。

続く・・・・・・・・・・・・・・

                           にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
少し前に、3WAY冷蔵庫の煙突掃除をしましたが、実際に使用をした状況が確認できていなかったのですが
昨日のお出掛けで確認出来ました。

今回から特に庫内温度がデジタル表示で確認できるので、確認し易いもので

で、取付時はこんな感じでしたが
20111016010.jpg

オフ会から帰った時はこんな感じでした。
20111023048.jpg

表示のIN OUTが実際の逆で表示されていますが、まあそれは本来の使用方法と異なるので致し方なくと言った所でしょうか!

で、庫内のフィンはこうなっていました。
20111023050.jpg

しっかり、霜が着いていてよく冷えています。
冷凍庫内は更に霜ががっちりついていて冷凍物がしっかりキープ出来ていましたので、エンゲルのサブ冷蔵庫を使わなくて済みました。
この分なら、庫内に循環FANをつけなくても良いかもしれません。

でも、来年の夏にはちがう事を言っているかもしれませんが・・・・・・・・・

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
先週末、ロングなお出掛けに行って来ました。

金曜の夜、仕事から帰ってから準備と積み込みをして出発です。
今回は一番下と2人だけのお出かけなので、荷物も少なく水もポリタンクのみのなので身軽です。

しかし、出発早々に忘れ物を思い出し、途中買い出しをしてから一路東に向けて走ります。
備前ICから高速に乗って目指すは刈谷PAです。

走行車線を順調に走っていましたが、途中からほどほどのペースメーカーとタンデム走行にて伊勢湾岸まで快調に走り、あっという間に刈谷に到着しました。
20111023036.jpg


朝起きてみると、雨が激しく降っていたのでしばらく車内にてDVDなどを見て時間を潰していましたが
開園時間前位にやっと雨も上がってきたので、お昼まで遊びの時間です。

ここで、やま〇〇さんと合流して遊びに行きます。

雨の為、一時間ほど遅れて開園です。
一通り遊び、次にPA内にて買い物とあの有名ラーメンを食し、お昼過ぎに目的地に向けて走り出します。

ナビのセットが上手く出来ていたので、迷う事無く目的地に到着です。

ここで、やま〇〇さんのシェルター登場で、早速設置しましたが、改めてみると大きいですね~!
テーブルやイスを出して準備をしていると、徐々に台数も増えてきました。

20111023040.jpg

後はお楽しみの時間の始まりですので、当然のごとく写真が一枚もありません。
近況の事から始まり、やがては悪魔の囁きへと話は変わっていきました。

で、翌朝!
20111023047.jpg

恒例の周辺清掃をみんなでして、締めをしてから後は自由解散ですが・・・・・・・・・

ここから、又悪魔の囁きの時間で明るい所で、しっかり見て自分で体感して物欲の虫がうずいてしまいました。

お昼位に現地を出て、流れも良かったのでそのままノンストップで走ったので明るい内に帰宅する事が出来ました。

往復800Km位のお出かけになりました。
次も参加できるかな~!

                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





先日、キャンカーの3WAY冷蔵庫にあるガス用の熱交換器内を掃除しましたが、その時に合わせて作業をしました。

ほとんどの方がされているかと思いますが、冷蔵庫内温度計の設置です。
今までは100金の温度計を冷蔵庫内の設置して、開閉の際に確認していましたが、今度は開閉する事無く
温度の確認が出来ます。

で、取り付けた所はここです。
20111016010.jpg

まあ、ここしかないって感じですが、一番見やすい位置だと思います。

で、肝心のセンサー部ですがそれはここに設置しました。
20111016009.jpg

見えますかね~?
熱交換器の上部に黒いゴミみたいについているものです。

で、庫内への引き込みは冷蔵庫のセンサーと同じ穴から引き込みました。
20111016007.jpg

それを冷蔵庫の上部で結線して完了です。
20111016006.jpg

これで、冷蔵庫内の温度がひと目で分かるので、温度管理がし易くなるはずです。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
ネットを徘徊している時に、気になる記事を目にしました。

それが、マフラーアーシングです。
理屈は色々あるようですが、導入費用も小額で効果はあるらしい?ので物は試しでチャレンジしてみました。

まずは、材料の調達でいつもの電気屋で材料を仕入れました。
配線と端子で締めて1000円ほどでした。

あとは、加工するだけですがこれは現物合わせになるので、作業まで放置です。

で、やっと休日になったので早速朝から車の下に潜り込んで作業開始ですが、たしか先週も潜り込んでいたような気が・・・・・・・・

問題はどの箇所に取り付けするかですが、作業性優先で3箇所ほど取り付けしてみました。

20111016002.jpg
20111016004.jpg

もう一箇所写真取り忘れていた!

後は試運転ですが、近所周りをぐるっと走った印象は・・・・・・・良くわからん?でした。
週末にはロングなお出掛けをする予定なので、そこで良く分かると思います。

                                にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
先日、3WAY冷蔵庫使用した時にオリフィスを掃除したにもかかわらずあまり冷えないなーと感じていました。

夏ならまーこんな感じとある意味納得するのですが、この時期ではキンキンに冷えてもおかしくないので、ちょっと煙突?内の掃除をしてみました。

まずは、バーナー部をばらしてススが落ちてきた物を受ける物を用意します。
タダの紙コップですけどね
20111016016.jpg

その次に、煙突の上部から下にススを落としていきます。
作業中はどれくらい落ちているのかまったく分かりませんが、手の感覚だけで作業を進めます。

頃合を見てススの採れ具合を確認してみると
20111016018.jpg

かなりのススが取れていてちょっとビックリです。

これだけ取れると言う事は、今まではかなり効率の悪い状態であったと思われます。
なので、次回は良く冷えるようになっている事を期待しています。


                                   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
最近、ロングなお出かけがなかなか出来ないのですが、昨日プチお出かけしてきました。

子供と釣り!と意気込んで行ってみましたが、結果は・・・・・・惨敗
しかし、小物ばかりですがそれなりに楽しめたので、それは良し!としましたが、帰路の事!

どうも下周りから気になる音が耳に入ってきます。

帰宅してから、久しぶりに下回りとチェックしてみると、だらしなく垂れ下がったブツが目に入ってきます。
20111011028.jpg
20111011029.jpg

最初は何かよく分からなかったのですが、よーく見てみるとどうも温水ボイラーに行っているヒートエクスチェンジャー用の
温水ラインのようです。

温水ラインをコルゲートチューブ巻し、バンドで固定していますが、腐食と負荷で固定のリベットがおそらく耐え切れなかったのではないでしょうか?

で、次は同じ所に穴を開けようかと思いましたが、リベットの残骸が残っているので錆びている所を補修して、少しずらした所に固定しました。

20111011034.jpg

今度はリベット留めではなくビス止めとしました。

下周りはあまり見ない所ですが、やはり定期的にチェックしたほうがよさそうですね。



                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。