キャンピングカーのある生活

家族でキャンピングカーに乗って、お出掛けしています。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、某ビルダーの話題でキャンカー関連のブログで話題が事欠かないですね!

最初は 何で?  と思っていましたが、だんだん情報が出てきてついにはリコール問題まで出てくるとユーザーとしては、不安な気持ちになってしまいます。

私もマイキャンカーには、少なからず不安に思っている所が幾つかありますが、最大の不安材料は
リアホーシング?辺りからのオイル漏れです。

        20080427002.jpg

        これは左リアタイヤの内側です。

これが、通常の状態ですが、反対の右リアタイヤの場合は・・・・・・・・

        20080427001.jpg     20080427004.jpg

ブレーキドラムの下部からオイルが漏れて、ホイールの内側全体にべったりです。

この状態になってしまうと、ブレーキドラム内のブレーキシューにオイルが染み込んでしまいブレーキの効きが極端に落ちてしまいます。

ただでさえ重量のあるキャンカーのブレーキの効きが落ちてしまうと、考えただけで怖いものがあります。

我が家のキャンカーは、もうすぐ4年目を過ぎてきますが、すでに2回このような状態になっています。
走行距離は4万キロ弱です。

今は保障期間内で無償修理してもらっていますが、この先自費修理になるとちょっとつらいものがあります。
まだまだ乗る気マンマンですが、維持費にコストが掛かり過ぎるとお出かけできなくなるのでちょっと考えてしまいます。

これは、何が問題なのでしょうねー?
ベース車両? ビルダー? 使い方?

ユーザーが安心して楽しめるキャンカーを作ってくれることを切に願います。

         にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
          にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: そうでしたか
おそらく積載量の問題が大きいのでしょうね!

このオイル漏れが出てから、荷物の積み方、配分を変えました。
以前はリアの収納にほとんど詰め込んでいました。
効果があるのかはビミョーですが・・・・・・


> そうですね リアはホーシングだから
> オイルシールがありますね
> デフか~・・・
> 私のはLSD付きだから
> 結構まめにデフオイル変えないといけんな~
> と思っています。
>
> マメに変えたところで、荷重が荷重ですから シールよりベアリングですかね
>
> これも消耗品と考えやるしかないのかな・・・
> 普通は5万キロぐらい平気でOKな所ですけど
>
> 常にフル積載に近いキャンカーならではというか
> ベースが1.5トン積みと言うところが
> ベース車としてちょっと無理があるのかもしれませんね
2009/04/20(月) 06:35:12 | URL | おかきた #-[ 編集]
そうでしたか
そうですね リアはホーシングだから
オイルシールがありますね
デフか~・・・
私のはLSD付きだから
結構まめにデフオイル変えないといけんな~
と思っています。

マメに変えたところで、荷重が荷重ですから シールよりベアリングですかね

これも消耗品と考えやるしかないのかな・・・
普通は5万キロぐらい平気でOKな所ですけど

常にフル積載に近いキャンカーならではというか
ベースが1.5トン積みと言うところが
ベース車としてちょっと無理があるのかもしれませんね

2009/04/19(日) 23:42:54 | URL | やまもと #nfSBC3WQ[ 編集]
Re: ブレーキオイル漏れですか?
コメントありがとうございます。

今回のオイル漏れはブレーキオイルでは無いようです。
どちらかと言えば、デフオイルです。
リアのホーシング内のデフオイルが車輪側のオイルシールよりブレーキドラム内に漏れ出して
ブレーキシューに浸み込み又ホイールの内側にもべっとりと付着しているようです。

この症状は結構聞きます。

ご注意ください。




> こんばんは~
> うーんと 写真見る限りかなり激しいですね
> ここから出てくるオイル系の物ってブレーキオイルしかないような気がするのですが
> その時ブレーキオイルは正常な量ありましたか?
>
> 漏れた液体がブレーキオイルだった場合これは
> リアブレーキのシリンダーのパッキンかシリンダーの不具合です。
>
> 不具合と言っても 正直人為的なところがあります。
> 例えば 車検や整備のあとから こうなりだしたとか言うのであれば
> その可能性が大きいです。
>
> ディーラーさんなどでは車検の度に
> この部分のゴムパッキンを交換したがります。
> リアブレーキカップキット交換
> とか書かれていたら それの交換のことです
>
> 正直そう頻繁に変えなくても良い部品なんですが、これを交換するのが
> へたくそがやると始末が悪いんです。
>
> 分かりやすいページがあったので ちょっと拝借で
> http://members.ld.infoseek.co.jp/kaznoko7/c-log125.htm
> を見てみて下さい
>
> 行程の真ん中あたりで、ゴムリングをマイナスドライバーで外しているところがあるのですが
> このときに ほんと細心の注意を払い傷つけないように作業しないと
> あとで液漏れを起こします。
> もちろん組み込みの時も金属同士を当てて無理に入れたりしてはいけないのです。
> 優しく無理なくそーっと力を入れて入れるって感じで結構神経使うんです。
>
> で、この作業は整備士では比較的最初の頃に覚える作業で
> 上の者の指導を受けながらやるのですが
> 何らかの形ではめるときや外すときに傷が入って
> 分からずじまいで組みこむとブレーキオイルが
> そこから漏れてしまいます。
>
> なので保証修理でピストン、シリンダーとパッキンの両方を交換して
> 上手な人が組んでいるなら(こういう書き方も変ですが)
> 今後はあまりないと思います。
>
> シリンダーなどに傷が入っていたら
> 何度パッキンを変えても同じ事の繰り返しになりますので
> もし今後も出てくるようであれば
> 的確にこのあたりを指摘して交換してもらえば
> ほぼ改善されると思います。
>
>
> ブレーキオイル漏れでなかったら無用な解説でした サラッとながして下さいね~
2009/04/19(日) 02:00:51 | URL | おかきた #-[ 編集]
ブレーキオイル漏れですか?
こんばんは~
うーんと 写真見る限りかなり激しいですね
ここから出てくるオイル系の物ってブレーキオイルしかないような気がするのですが
その時ブレーキオイルは正常な量ありましたか?

漏れた液体がブレーキオイルだった場合これは
リアブレーキのシリンダーのパッキンかシリンダーの不具合です。

不具合と言っても 正直人為的なところがあります。
例えば 車検や整備のあとから こうなりだしたとか言うのであれば
その可能性が大きいです。

ディーラーさんなどでは車検の度に
この部分のゴムパッキンを交換したがります。
リアブレーキカップキット交換
とか書かれていたら それの交換のことです

正直そう頻繁に変えなくても良い部品なんですが、これを交換するのが
へたくそがやると始末が悪いんです。

分かりやすいページがあったので ちょっと拝借で
http://members.ld.infoseek.co.jp/kaznoko7/c-log125.htm
を見てみて下さい

行程の真ん中あたりで、ゴムリングをマイナスドライバーで外しているところがあるのですが
このときに ほんと細心の注意を払い傷つけないように作業しないと
あとで液漏れを起こします。
もちろん組み込みの時も金属同士を当てて無理に入れたりしてはいけないのです。
優しく無理なくそーっと力を入れて入れるって感じで結構神経使うんです。

で、この作業は整備士では比較的最初の頃に覚える作業で
上の者の指導を受けながらやるのですが
何らかの形ではめるときや外すときに傷が入って
分からずじまいで組みこむとブレーキオイルが
そこから漏れてしまいます。

なので保証修理でピストン、シリンダーとパッキンの両方を交換して
上手な人が組んでいるなら(こういう書き方も変ですが)
今後はあまりないと思います。

シリンダーなどに傷が入っていたら
何度パッキンを変えても同じ事の繰り返しになりますので
もし今後も出てくるようであれば
的確にこのあたりを指摘して交換してもらえば
ほぼ改善されると思います。


ブレーキオイル漏れでなかったら無用な解説でした サラッとながして下さいね~

2009/04/18(土) 23:40:54 | URL | やまもと #nfSBC3WQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開の投稿: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bushcaster525.blog39.fc2.com/tb.php/70-863c8192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。