キャンピングカーのある生活

家族でキャンピングカーに乗って、お出掛けしています。

2011/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月14日(土) から 某所の集まりに参加して来ました。

出発はいつもながら手間取って、午後9時過ぎとなってしまい急いで現地に向かいます。
今回の目的地は東に向かっておよそ200Km先!

昨年、一度行っている場所なので道中の心配も無く走れます。
途中渋滞も無く、順調に走って日が変わる寸前に現地に到着しました。

深夜にもかかわらず、まだ起きてまったりされている方を発見!
早速、輪の中に入れてもらいました。
現地はさすがに寒く服が一枚増しでした。

翌日は天気も良く、気持ちの良い日となりました。

20110515003_convert_20110520201820.jpg

心地の良い風も吹いていて、久しぶりにオーニングを日干ししつつまったりとしていました。

しかし、今回はもう一つの目的があります。
前回来た時に行く予定で、行けなかった所へのリベンジです。

それが、ここです。
20110515014_convert_20110520201854.jpg

笹山チルドレンズミュージアム です。

入場してすぐ右にシャボン玉が好きなだけ出来るシャボン玉ガーデンがあります。

20110515018_convert_20110520201926.jpg

この日は、こいのぼりを見ても分かるように風が吹いているので、大きなシャボン玉がなかなか出来難かったですが、慣れてくるといくらか出来るようになりました。

その奥には、ワークショップ棟があってイベントがあるようですが、我が家はそれには見向きもせず
他の物に夢中でした。

20110515017_convert_20110520201910.jpg

ワークショップ棟から入り口を見て

20110515046_convert_20110520201941.jpg

お昼から来て遊びましたが、我が家の子供たちには一日でも良かったかもしれないです。

又、来たい所になりました。

                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
ふと、過去の日記を見返してみると、写真がほとんど抜け落ちていました!

何故?

原因が良く分かりませんが、地道に写真を貼り直しました。
写真を無加工で貼り付けているだけなのに、結構手間が掛かりました。


                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
今年のGWは、暦通りの休みで、しかも4日に予定があったので、3日の一日だけお出掛けしてきました。

2日の仕事が終わって帰宅後準備して 22時頃出発!

高速に渋滞も無く、順調に進みますがPA&SAは何処も駐車場がいっぱいです。
深夜3時頃に、下関に近くなったので近くのPAでP泊です。
なんとか空きスペースがありました。

翌朝、8時位に出発してまずは関門トンネルを抜けて九州入りです。
通行料 ¥150- なり

門司港レトロ周辺に行きましたが、何処も駐車場にはゲートが・・・・・
バス用駐車場で準備をしていた係りの人にお願いしてみると、OKでした。
その後、他のキャンカーが駐車場を探しているとその係りの人が案内していました。

今回は個々で一日過ごす予定なので、レンタサイクルを借りる為に店に行くと開店は10時との事!
今は9時過ぎ!

しかし、お店の人は準備があるので9時半おいで!と言ってくれました。

このあたりの人は、優しい人が多いですね!

しばらく、ぶらぶらと時間を潰してみて、戻ってきた時間はまだ9時20分でしたが、無事借りられました。

大人用2台と子供用3台借りて 一台一日¥500- × 5台 = ¥2500-
やっと最近一番下の子供が乗れるようになったので、初めての自転車旅行ですね。
しかも、大人用は電動です。

まず向かったのは、下関の唐戸市場!
そこに行く為に、まずはキャンカーで先ほど通過した関門トンネルを逆走!とは出来ないので、関門トンネル人道を通ります。

まずは関門橋の真下を目指して、遊歩道?サイクリングロード?を走って10分弱で関門橋に到着。

20110504012_convert_20110504090717.jpg


ここから、エレベーターで地下に降りて、そこから下関まで自転車に乗って・・・は出来ないので押して行きます。

こんな所です。

20110504016_convert_20110504090735.jpg

半分の所までは、下りですがそこからは登りです。
しかも、結構狭いので、ミョーに圧迫感があります。
途中でリタイアも出来ないので、最後まで上りきって又エレベーターの乗ってやっと地上に到着です。

ここで、通行料 自転車一台 ¥20- × 5台 = ¥100-
ちなみに、人だけなら無料です。

ここで、九州側を見て一枚

20110504017_convert_20110504090752.jpg

ここから、自転車で唐戸市場まで向かいます。
以前、来た時は、唐戸市場から徒歩でここまで来ましたが、帰りは疲れてバスでした。

唐戸市場で、まず一番にする事は、かなり遅めの朝食です。
あちこち見て周りながら、買い集めて外で海を見ながら食べますが、かなりの観光客と駐車場待ちの車で混雑しています。

お腹も良くなったので、今度は歩きであちこち見て回りましたが、天気が曇りで風も強いし肌寒い。
おまけに、雨の心配も出てきたので、こちら側で雨に降られると辛いので、早めに門司側に引き返します。

又、関門トンネル人道を通って帰ります。

途中、関門トンネル近くから門司港まで、列車が走っていました。

20110504026_convert_20110504090811.jpg

門司港周辺は昔の建物が残してあり、風情がありますね

20110504004_convert_20110504090608.jpg
20110504005_convert_20110504090637.jpg
20110504006_convert_20110504090658.jpg

そこから、さらに走ると人だかりが・・・・・
何かと思えば、帆船が停泊していました。
良く見ると、日本丸です。

20110504029_convert_20110504090845.jpg

見たときは、帆をたたんでいましたが

20110504028_convert_20110504090828.jpg

しばらく見ていると、だんだんと帆を張っていき最後には全て張り終えました。

20110504031_convert_20110504090901.jpg

見る分には良いですが、作業をしている人たちは大変でしょうね。

ここまで、屋外ばかりだったので、ここから屋内の観光です。

20110504037_convert_20110504090917.jpg
20110504041_convert_20110504090935.jpg

大正時代の街並みを再現しているのでしょうか?

それから、あちこち見ましたがさすがに疲れてきたので、車に帰ってちょっと休憩の予定が気づけばすっかり夕方です。

名残惜しいですが、次の目的地に向かいます。

関門トンネルを今度はキャンカーで下関に抜けて、一路次の目的地に!・・・・到着!

20110504042_convert_20110504090951.jpg
20110504043_convert_20110504091006.jpg

このあたりに来たときの我が家の定番 みちしお です。

貝汁 が 名物です。

ここで、夕食を食べて、併設の温泉に浸かって今日の疲れをとります。
そして、大型トラックにまぎれてちょっと仮眠して、深夜出発して安全運転で約4時間掛けて自宅まで帰りました。

今回の全行程は700Km弱でした。
しかし、関門トンネルを良く利用しました。


                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。