キャンピングカーのある生活

家族でキャンピングカーに乗って、お出掛けしています。

2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、TVを見ていてとても良い歌を聴いたので探していたら見つかりました。

久々に良かったです。


              


                      にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト
先日、トヨタにて異音対策をしてからは、今の所不具合無く安心しているのですが

異音の発生源を調べていた時に、他に気になる所があったので対処しました。


                  フロントショック下部のボルトです。
                 (右が新品です)
                             
                       20081117002.jpg


                       左が取り外した物です。
            20081117003.jpg  20081117004.jpg

左右ありますが、右側だけこうなっていました。左側は何ともなさそうでした。
折損などはなさそうですが、このまま使い続けるのも気になる状態です。

定期的に、各部のチェックが必要ですね。


                      にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

お出かけに最適な時期を迎えて来ました。

いろいろお出かけの計画で、週末がすでに一杯ですね。

今週末もオフ会に参加予定です。
しかし、土曜日が県外に出張なので帰ってからの出発なので結構忙しいかも?

その次は、土曜日日曜日が仕事ですが、バルーンフェスティバルがあるので夜だけでも顔を出したいナーなんてたくらんでいたりします。

その次は、ゆっくり出来るかもしれないですが、その次はキャンカー販売店主催のキャンプ大会に参加の予定です。

この調子で年末まで行くと破産しそうです。
最近、ネタが無いのでまたしても過去ネタですが・・・・・・

キャンカーでキャブコンの場合、カムロードベースが多いとは思います。
一部のMLで話題になっていたとは思いますが、スタビライザーに気になることがあります。

スタビライザーは、私も詳しくはないですが車がカーブを曲がる時に車体が傾くのを抑える働きがあるパーツだったと思います。
このパーツが、一部長さに問題があり何かの拍子に外れてしまう可能性があるようで、新しい車体には対策されたパーツが取り付けられているようですが、それ以前の車体にはそのままにされているようです。

メーカーとしては、リコール等のアナウンスは無いようです。

しかし、重心が高いキャンカーが今よりさらに傾く事は不安定な状態になり、万が一の事も考えなくてはなどと思ってしまうので、対策品に交換してもらいました。

いつも整備をお願いしているトヨタに行って交換をお願いしました。

いろいろお話をしたり、調べたりして時間が掛かりましたが何とか交換してもらいました。

    交換前の状態です。(見難いですが、固定している所から出ている長さが少ししかありません)
              20081108001.jpg  20081108002.jpg

             交換後の状態です。(長さが長くなっているのが分かると思います)  
              20081108005.jpg  20081108006.jpg

運転した感じは、まったく変わりないように感じましたが、これで安心して遠出をする事が出来るようになりました。

                      にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


またしても、釣りに行ってきました。

最近お気に入りの場所ですが、ちょっと寒くなってきたので釣果はあまり期待できないなーなんて話しながら行ってみましたが、やはり前ほどは釣れませんでした。

でも、夕食のおかずになるくらいは釣れたので良しとします。

しかし、となりでメバルをバンバン釣られてちょっと悔しいのでリベンジしたいと思っています。
餌がどうやら違っていたようで、私は青虫でしたがあちらはエビでした。
今度は私もエビでチャレンジです。

割りと早めに餌が無くなったので、子供と一緒に公園で遊んで帰りました。

釣り場からの帰り道なので、寄りやすい所です。

カブトガニという珍しい生き物の展示をしている博物館に併設されている公園です。
公園の芝生がカブトガニの形に整えられています。(何故か恐竜もいます)
      20081102001.jpg 20081102006.jpg  20081102014.jpg

ひとしきり遊んで帰りました。
前回に引き続きの作業ですが、今回で完成系?になりました。

朝から、良い天気だったので作業開始です。

まずは、作業環境の準備からです。
20081101002.jpg 配線が、かなり引き出されています。元通りにするのが面倒になってきます。

ここから、目的のラインを探すのが一番の作業です。
今回は、バッテリー直とアースのラインを探します。
20081101003.jpg
ACCでは、無いのでちょっと手間取りましたが、何とか目的のラインを見つけて結線完了です。

ここからが、緊張の時で想定の様に動作してくれるかドキドキです。
20081101004.jpg  20081101007.jpg
ここまでくれば、もうお分かりかと思いますがソーラー充電器の取り付けです。
12V時には50mAまで出るはずですが、今は目測25mAくらいでしょうか?

位置がちょっとズレるととたんに激減します。(結構日差しが当たっているようでも、この通りです)
   20081101008.jpg 20081101009.jpg 20081101010.jpg

なかなかお日様の光を効率良く電気にするのは難しそうですが、まあ何分タダなので良しとします。

最終の仕上げの状態です。
20081101011.jpg
いろいろついていますが、ご想像におまかせします。


                                                                  にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。