キャンピングカーのある生活

家族でキャンピングカーに乗って、お出掛けしています。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すでに、GW真っ只中ですがGWは仕事なので、一足早くお出かけして来ました。

行き先は、ここです。
20120423001.jpg

出発が24時頃だったので、到着は8時頃になってしまいました。
駐車場に、車を停めてからしばらくすると開園時間になったので早速入場します。

20120423006.jpg
20120423007.jpg

チューリップが綺麗に咲いています。
20120423009.jpg


まず最初の行き先はここです。
20120423024.jpg

説明不要ですね。
チケットカウンターで係員から、”今日は風が強いので欠航するかもしれないので早めに乗船したほうが良いよ!”と
勧められたので、早速列に並んで乗船します。
20120423035.jpg
20120423031.jpg
20120423059.jpg
20120423075.jpg
20120423073.jpg

船内では、おなじみの等身大キャラクターが出迎えてくれます。
他のメンバーも当然居ますが、子供たちが絡んで見るに耐えないので、現地で確認してくださいね。


20120423055.jpg


船外にも、キャラクターはまだまだ居ます。


20120423019.jpg
20120423018.jpg
20120423015.jpg

で、下船した時はこうでした。
20120423080.jpg

まあ、ミニメリー号は誰も乗っていなかったので、影響無し?のようでしたが・・・・・・・

閉園までここで過ごすつもりでフリーパスを購入したので片っ端から乗りまくります。
ホラー系では、子供がびびりまくって係員さんに慰めて貰っていました。
その系のアトラクションには、その後過敏な反応をしていました。

で、一通りアトラクションも遊び終えた頃には、辺りはすっかり暗くなっていました。

で、塔の展望台に上ります。
20120423155.jpg

上からはこんな景色になっていました。
昼夜の違いでご覧ください。
20120423109.jpg
20120423169.jpg
20120423110.jpg
20120423167.jpg

昼夜で趣きが違いますね。

さて今回ここに来た最大の目的を果たしに行きます。
それは、これです。
20120423162.jpg
20120423180.jpg
20120423177.jpg
20120423188.jpg
20120423190.jpg

3Dプロジェクションマッピングです。
これが見たかったのです。
見所のカットもあるにはあるのですが、見てのお楽しみという事もあり、又素人写真では迫力が伝わりませんので
これも現地でご確認ください。

私は2回も見ました。
で,朝9時から夜9時半までしっかり楽しんだので、、ここを後にしました。

後はゆっくりと帰るだけですが、せっかくこちらに遊びにきているのですから、ラーメンを食べて帰らなくてはと
思っていましたが、いつも行っていた所が移転してしまっていたので、24時間営業のここに行きました。
20120423192.jpg

なんと、替え玉 10円です。
長浜ラーメンにしては、割とあっさり系だったので子供たちもさらっと食べていました。

後はSAでP泊して、翌日は門司港周辺で 九州鉄道記念館 でシュミレーションをしたり、ぶらぶらとお昼頃まで散策してから、何時ものドライブイン みちしお でお風呂と貝汁を食べて 帰宅となりました。

久しぶりの家族揃ってのお出掛けでしたが、これからはなかなか揃っては難しいようですね。


                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
先月末、オフ会に参加して来ました・・・・・・・・が、その前に何時ものように寄り道もして来ました。

今回もオフ会の目的地は琵琶湖だったので、その寄り道も同じ様になりました。
で、その寄り道はここです。
046_R.jpg
3月14日にオープンしたばかりの京都水族館です。

当日はあいにくの雨でしたが、さすがにオープンしてから日が浅い為入場券売り場前には長蛇の列でした。

まず、入場してすぐの所には淡水のコーナーでした。
006_R.jpg
009_R.jpg

それから、ここの水族館の売り?のサンショウウオです。
005_R.jpg
003_R.jpg

他の水槽内にも、たくさんのサンショウウオがいました。
ここまでが、1階のフロアで、次は2階部分に移動です。

最初はこれです。
011_R.jpg

空飛ぶペンギン?です。
ペンギンは何処の水族館でも人気者なので人だかりが出来ています。
014_R.jpg
015_R.jpg
016_R.jpg

次ぎは、大水槽です。

023_R.jpg
024_R.jpg
026_R.jpg
027_R.jpg

ここは見応えがありましたね~!
次ぎは、水族館のメインイベント イルカショー!

035_R.jpg
036_R.jpg

一通り見て終わった頃には雨も小降りになっていたので、次に移動です。
で、外観はこんな感じです。

044_R.jpg

次に、訪れた所は京都と言えばここですよね。
地下鉄と路面電車を乗り継ぎついた所はここ!

040_R.jpg
041_R.jpg

説明は不要ですよね。
看板の下にちょっとみえていますし・・・・・
川がかなり増水していました。

時間的にも、良い頃になったので本来の目的地を目指します。

                             にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
今年のGWは、暦通りの休みで、しかも4日に予定があったので、3日の一日だけお出掛けしてきました。

2日の仕事が終わって帰宅後準備して 22時頃出発!

高速に渋滞も無く、順調に進みますがPA&SAは何処も駐車場がいっぱいです。
深夜3時頃に、下関に近くなったので近くのPAでP泊です。
なんとか空きスペースがありました。

翌朝、8時位に出発してまずは関門トンネルを抜けて九州入りです。
通行料 ¥150- なり

門司港レトロ周辺に行きましたが、何処も駐車場にはゲートが・・・・・
バス用駐車場で準備をしていた係りの人にお願いしてみると、OKでした。
その後、他のキャンカーが駐車場を探しているとその係りの人が案内していました。

今回は個々で一日過ごす予定なので、レンタサイクルを借りる為に店に行くと開店は10時との事!
今は9時過ぎ!

しかし、お店の人は準備があるので9時半おいで!と言ってくれました。

このあたりの人は、優しい人が多いですね!

しばらく、ぶらぶらと時間を潰してみて、戻ってきた時間はまだ9時20分でしたが、無事借りられました。

大人用2台と子供用3台借りて 一台一日¥500- × 5台 = ¥2500-
やっと最近一番下の子供が乗れるようになったので、初めての自転車旅行ですね。
しかも、大人用は電動です。

まず向かったのは、下関の唐戸市場!
そこに行く為に、まずはキャンカーで先ほど通過した関門トンネルを逆走!とは出来ないので、関門トンネル人道を通ります。

まずは関門橋の真下を目指して、遊歩道?サイクリングロード?を走って10分弱で関門橋に到着。

20110504012_convert_20110504090717.jpg


ここから、エレベーターで地下に降りて、そこから下関まで自転車に乗って・・・は出来ないので押して行きます。

こんな所です。

20110504016_convert_20110504090735.jpg

半分の所までは、下りですがそこからは登りです。
しかも、結構狭いので、ミョーに圧迫感があります。
途中でリタイアも出来ないので、最後まで上りきって又エレベーターの乗ってやっと地上に到着です。

ここで、通行料 自転車一台 ¥20- × 5台 = ¥100-
ちなみに、人だけなら無料です。

ここで、九州側を見て一枚

20110504017_convert_20110504090752.jpg

ここから、自転車で唐戸市場まで向かいます。
以前、来た時は、唐戸市場から徒歩でここまで来ましたが、帰りは疲れてバスでした。

唐戸市場で、まず一番にする事は、かなり遅めの朝食です。
あちこち見て周りながら、買い集めて外で海を見ながら食べますが、かなりの観光客と駐車場待ちの車で混雑しています。

お腹も良くなったので、今度は歩きであちこち見て回りましたが、天気が曇りで風も強いし肌寒い。
おまけに、雨の心配も出てきたので、こちら側で雨に降られると辛いので、早めに門司側に引き返します。

又、関門トンネル人道を通って帰ります。

途中、関門トンネル近くから門司港まで、列車が走っていました。

20110504026_convert_20110504090811.jpg

門司港周辺は昔の建物が残してあり、風情がありますね

20110504004_convert_20110504090608.jpg
20110504005_convert_20110504090637.jpg
20110504006_convert_20110504090658.jpg

そこから、さらに走ると人だかりが・・・・・
何かと思えば、帆船が停泊していました。
良く見ると、日本丸です。

20110504029_convert_20110504090845.jpg

見たときは、帆をたたんでいましたが

20110504028_convert_20110504090828.jpg

しばらく見ていると、だんだんと帆を張っていき最後には全て張り終えました。

20110504031_convert_20110504090901.jpg

見る分には良いですが、作業をしている人たちは大変でしょうね。

ここまで、屋外ばかりだったので、ここから屋内の観光です。

20110504037_convert_20110504090917.jpg
20110504041_convert_20110504090935.jpg

大正時代の街並みを再現しているのでしょうか?

それから、あちこち見ましたがさすがに疲れてきたので、車に帰ってちょっと休憩の予定が気づけばすっかり夕方です。

名残惜しいですが、次の目的地に向かいます。

関門トンネルを今度はキャンカーで下関に抜けて、一路次の目的地に!・・・・到着!

20110504042_convert_20110504090951.jpg
20110504043_convert_20110504091006.jpg

このあたりに来たときの我が家の定番 みちしお です。

貝汁 が 名物です。

ここで、夕食を食べて、併設の温泉に浸かって今日の疲れをとります。
そして、大型トラックにまぎれてちょっと仮眠して、深夜出発して安全運転で約4時間掛けて自宅まで帰りました。

今回の全行程は700Km弱でした。
しかし、関門トンネルを良く利用しました。


                              にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



いよいよ今回の長期キャラバンの最終日となってしまいました。

高速のPAより、前日の教訓を生かし 朝早くから出発しました。

早速、見えてきたのは 富士急ハイランド です。
でも、今回の目的地はそこではありません。
何しろご予算的に厳しい物ですから・・・・・・

本日最初の目的地は ”富士山 五合目 ” です。

高速を降りてから程なく進路を右にとり、富士スカイライン を登って行きます。
途中、自衛隊基地の前を通って行きました。

結構登って行きます。
さすが 日本一の お山 富士山です。

途中何度も後続車に道を譲りながら、何とか登り切ったと思ったら今度は平行に移動です。
多少のアップダウンはありますが、それほど問題でもなく順調に進んでいきます。

しばらくして、やっと富士山の五合目に登る道が見えたので右折!

ここからが、本番です。

さすがに、急な道とカーブが続きます。
上り坂とカーブ道を延々と上って行くと急に霧が出て視界が利かなくなってきました。
ライトをすべて点灯して一段とゆっくりと登って行きます。

しばらくして、急に視界が広がったと思えば青空が見えます。
          063.jpg  064.jpg


そうです、今までの霧は雲の中と言う事でした。
五合目の駐車場は早朝にも関わらず車で一杯で、なんとか端のほうに車を止めることができました。
          056.jpg  061.jpg



ここで、やっと朝食の準備です。
お菓子の袋とかカップラーメンとかは、パンパンに膨れてしまっています。
さすがに、気圧が低いのですね。

子供達もやっと起きて来たので、一緒に食べてから車外に出ました。

そのまま、おみやげ物やさんに向かったのですが、途中登山道が見えたのでそこで記念写真を
一枚!

そのままお店に向かうつもりだったのですが、子供達が山に登りたいと言い出したので仕方なく
しばらく登れば疲れてあきらめると思い登り始めたのですが、これが結構きつい!

            060_20090930211325.jpg  073.jpg

もうやめようかと、子供達に聞くと ”まだ、だいじょうぶ! ” などという始末!
まだしばらく付き合わなければと思い、しばらく登ると マイキャンカーが 眼下に見えました。

            079.jpg  080.jpg

あんなに小さくみえるぞ! などと言いつつしばらく登って何とか6合目の休憩所に到着!

さすがに、これ以上は無理なので早々に引き返しました。
五合目の売店でお土産を買って、さー問題の下りです。

昨日の教訓もあるので、そろそろと下っていきます。
でも、こちらはいたって問題なしです。
用心に越したことはないので、何度か休憩して問題なく下山しました。

ここから、次の最終目的地に向けて出発です。

高速に乗りしばらく走ってから、清水港を目指します。

目的地は ここ!

ちびまる子ちゃんランド

 087.jpg 088.jpg 098.jpg
 099.jpg 100.jpg 101.jpg


ここで、しばらく遊んで今回のキャラバンはおしまい!

後はゆっくりと渋滞を満喫しながら帰宅しました。

今回の走行距離は およそ1600Km でした。

                                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
さて、お出かけしてから今日で3日目です。

この頃になると、だんだんとこの生活にも慣れてきて朝からまったりの体制に体が変化しています。

おかげで、この日の出発時間が予定より一時間も遅くなってしまいました。

本日の目的地は ” ちびっこ忍者村 ” です。

P泊地からおよそ一時間位の予定ですが、出発時間が遅くなってしまい開園時間前に着く予定が
開園後の到着となりそうです。

とはいえ、それほど急ぐ行程でもないのでゆっくりと進んで行きます。

しかし、順調に進む我がキャンカーの行く手を阻む障害が現れました。
それがこれ” 七曲 ” です。

我がナビはとても優秀で最短ルートを選択してくれますが、車の事はお構いなしです。

180度ターンの連続と急勾配とエスケープゾーンゼロの道でした。
幸いなことに我がキャンピングカーはディーゼルターボでパワーはそこそこですがトルクがありますので、何とか攻略できました。

そこからは、そこそこの道で順調に現地入りです。

さすがに、駐車場が一杯らしくちょっと遠目の所に止めてしばらく歩いて入場しました。

入場券を購入してからは、子供達の独壇場です。
順路に沿ってコースを攻略していきます。
子供版フィールドアスレチックと言ったところでしょうか!

一気にコースを走破したときには、入場から2時間少々がたっていました。
お腹もすいてきたし、一応コースも一通り体験したしで早々に退散することにしました。

車に帰ってから、軽く昼食をとり ” さー次に向けて出発! ” と意気込んで見ましたが・・・・・
駐車場から出られません。

進入路が狭い為、駐車場待ちの車で占拠されています。
何とか離合して道に出たところで今度は大渋滞です。

これはさすがにあきらめてDVDを見ながらノロノロと下って行きます。

渋滞も抜けて やれやれ と思ったときに ” ふっ ” と思い出しました。

” もしかして      くる時に通った 七曲  あれを 下るの ? ”  !!

いやーな予感は良くあたるもので、ナビは間違いなく 七曲に車の進路を向けています。
他に道もなさそうなので、あきらめて ゆっくり下れば何とかなるだろう?! と観念して
七曲に 突入しました。

これが、後悔の始まりでした。

最初は2速ホールドでブレーキと併用で下って来たのですが、難所に差し掛かってからは
1速ホールドでブレーキを使って車速を殺して行けば何とかなるだろうと思い、1速にシフト!

しかし、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・車速が思うように減速しません。
やむなくブレーキを強めに掛けつつ180度ターンをひとつ、またひとつとクリアして行くと
段々と車速が減速しきれなくなってきて、ブレーキから煙も出てきました。

かなりやばい!

逃げようにもエスケープゾーンもまったく無く、又止まろうにも精一杯ブレーキを掛けても車は
減速するのがやっとと言った状態!

おまけに、後続車は数珠繋ぎ!前からは大型観光バスが登ってくると180度ターンでは
2車線を潰します。

ブレーキの利きも刻一刻と 悪くなってきているし このままでは 何かとクラッシュしない限り
止まれそうにもありません。

もう限界!! と、思った瞬間に 視界が開けてやっと七曲を抜けれました。
その先に砂利ですがエスケープゾーンが若干あったので、そこに迷うことなく飛び込みました。

危機一髪 止まれました。

腕はパンパンで 足が震える位 ハンドルと ブレーキを 操作していました。
車から降りて見ると、ブレーキからは煙が上がっているし、発熱量も半端ではないです。

しばらくはクールダウンの為、ここで休憩となりました。
およそ30分以上経って状態も良くなってきたので、出発となりました。

ここからの道はそれほどきつくなかったのですが、ゆっくりと下ったのは言うまでも有りません。

市内と高速の渋滞に捕まりながら、次の目的地に向けてひた走り PAにてP泊となりました。

今日は無事にここまでこれてよかったです。

                                                にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
キャラバン初日は思いの外、事故渋滞に 阻まれてしまい行程が 遅れがちになってしまいました。

でも、今回は日程の割りに予定が少ないので、気分は楽チンです。

前日の屏風山PAを夜明け頃から出発して、本日最初の目的地 ” 妻籠宿 ” に向かいます。

前回は” 馬籠 ”に行ったので、今回はその反対側に向かいます。

現地に難なく到着!
早速駐車場に車を停めて準備開始です。
             002_20090923163817.jpg  003_20090923163810.jpg

時間が早いので、まだ人通りもまばらだし、お店もまだ開いていないですが、その分          昔に タイムスリップ した感じで かえってよかったです。

気温も肌寒い感じですが、散策していると丁度良い感じです。

駐車場が ほぼ端っこなのでそこから端まで歩いて、折り返してくる頃には気温も上がってきて
人もかなり増えてきました。

                         017_20090923163809.jpg

十分に堪能したので、今回のキャラバンの最大?の目的地の ” 開田高原 ” に向けて
出発します。

今回の目的は 少し前にTVの”良い旅夢気分”(だったと思います)で見た ” とうじそば ” を
奥さんが ” 食べたい ” と 言いだした事が発端でした。

お店の開店時間 午前11時の30分前に到着しました。

 023_20090923163806.jpg 024_20090923163805.jpg 025_20090923163956.jpg

この時点では、 まだ誰も来ていなかったので ”人気が無いのかなー?” なんて思っていましたが
それは大きな間違いで 続々と人が集まってきて開店前には行列になっていました。

幸いなことに、開店と同時にお店に入って席に着くことが出来ました。

早速、目的の ” とうじそば ” を注文します。
それがこれです。
           028_20090923163954.jpg 029_20090923163952.jpg

囲炉裏は 待合室にあったもので関係ありませんが、この鍋に入った物にざるそばみたいに盛ってこられたそばをセルフうどんのごとく竹の手ざるに入れて暖めて具と一緒に食べます。
甘口のだしとの相性がとてもよく 大変美味しく頂きました。

食事を済ませてお店の外に出てびっくりです。

何処から集まったのだろうと言うくらいの行列で、早く着いててよかったーと思いました。

お腹も一杯になったし、どうしようかなー?と考えていると観光案内所が目に入ったので
早速そこで情報収集です。

そこのおばちゃんが大変親切に色々教えてくれて、説明してくれた所の割引券もくれました。

早速、教えてもらった場所に行きました。
まずは、木曽馬の放牧場です。
     030_20090923163946.jpg

子供達にはあまり見所が無かったようで、しばらく馬に草を食べさせたりしてのんびりしました。

その後は、温泉です。
037_20090923163945.jpg

ここは露天風呂から、磐梯山が見える絶景風呂でしばしまったりと湯に浸かっていましたが
湯から上がって見ても子供達しかいないので、車に戻ってお昼寝していると、忘れた頃に
更にまったりした奥さんがやっと帰ってきました。

ここで、本日に予定は終了なので次の目的地に向けてまた移動開始です。

長野市内のスーパーで買出しをして、道の駅まで移動して本日P泊となりました。


                                          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
やっと、シルバーウィークのキャラバン疲れから復活してきました。

今回のキャラバンは私の中でも今までに無い5連休が確保できたので、” さー、何処行く? ”

と言う事で まずは恒例の インテックス大阪 で開催されている キャンピングカーフェスティバルに向けて金曜の夜から出発しよう と 意気込んで仕事から帰ってみると、なんだか家の中が     ”ぐったり”しています。

どうやら体調不良のようで、泣く泣く明日の朝まで様子見と言う事で 細々とした準備だけ進めて行きます。

朝になると、どうやら持ち直したようで何とか出発できそうです。

あわただしく準備を整えて 9時過ぎに何とか家を出れました。

高速に乗った頃から渋滞に巻き込まれるのでは?と思っていましたが、車の台数は多いものの
渋滞とまでは言えず順調に進んでいましたが、兵庫に入って姫路の手前から急に渋滞です。
どうやら事故渋滞の様でどうすることも出来ずそのままノロノロと進んでインテックス大阪に着いたのが、家を出てからおよそ4時間後でした。
行程200km位なのにです。

気を取り直して、会場に行き一通り見て回りましたが、今回はこれと言ったものが見当たらなかったので早々に会場を後にして、次の目的地に向けて出発しました。

屏風山PAまで来た時に、力尽きてP泊となりました。


                             にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。